神主gofumiの爆笑雑記ブログ

北海道釧路市厳島神社の神主gofumiのブログです。明日職場や学校で話せる面白い話を書いていきます。twitter@gofumi3

“スマホ”のお祓いの話〜神主よ!新時代の波にのれっ!の巻〜

みなさんこんにちは、神主のgofumiです。

 

さて、皆さんは“スマホのお祓い”って、聞いたことありますか?

 

今回はそんなお話です。(パチパチパチ)

 

…とある日の出来事。

 

「スミマセーン!」

 

「…はい!お待たせしましたおはようございます。」

 

「お祓いをしてほしいのですが。最近いいことがなくて…」

 

20代前半の女性がお祓いの受付けにやってきました。

 

「わかりました。良いことが続かないようであれば、“厄祓い”をすると良いですね。厄年ではなくても、厄祓いをしてお清めすることをおすすめしますよ。」

 

「…あの…実はスマホをお祓いしてほしくて…。」

 

「スマホのお祓いですか?なぜスマホをお祓いしたいんですか?」

 

「このスマホに替えてから、彼氏とLINEで喧嘩ばかりだし、あまり良いことがなくて…。本気で困ってるんです…。」

 

「なるほど…それではスマホお祓い用に祝詞(のりと)を書いて、お祓いしてさしあげますね。」

 

…私にとって初めての“スマホ”のお祓いでした。

 

地方の神社であるウチの神社では初めてのお祓い案件でしたが、都会では当たり前に“スマホ”のお祓いってやっているのでしょうかね?

 

……とにかくその時私は、その女性にしばらくお待ちいただき、神様にお読み上げする祝詞を書き上げました。

 

書き上げた内容を簡単に説明すると…

 

「このスマホを持つ者には、恋人や家族など、連絡を取っている全ての人と良き関係を築かせてあげて下さい。」

 

「嫌なことが続くのを止めて、このスマホで連絡を取る中で、悪い縁があれば取り除き、良い縁をたくさん結んで下さい。」

 

…というような内容を、神様にお伝えするために“大和言葉(やまとことば)”で作文のように作成しました。

 

ちなみに“祝詞”では、よく使われる言い回しがあるのですが…

 

基本的にひとりひとりの神主が、お祓いによって文章を考えて、祝詞を作っているのはご存知でしたか?

 

 

祝詞はわかりやすくいうと“神様へのラブレター”と呼ばれることもあるくらい大切なものです。

 

参拝者の願いが神様へ届くように、神主が最適な言葉を選んで作っているのです。

 

なので、神主ひとりひとり読み上げている祝詞は違うんです♫

 

…同じに聞こえるけど、とよく言われます(笑)

 

…そもそも大和言葉だから何言ってるかわからない、と言われたりもします(涙)

 

…ゴホンッ…話を戻しますね(笑)

 

スマホのお祓いをし終わった後に、お祓いを受けた女性は憑き物が取れたようにまぶしい笑顔で帰られました♫

 

「アタシの友達も彼氏とうまくいってないので、お祓いしに来るように言っておきますねー♫」

 

そう言って、彼女は帰って行きました。

 

「スマホのお祓いか…神社も新時代に突入ですなぁ…」

 

渾身の出来の祝詞を読み上げ、満足感に包まれていた私は、紅茶を飲みながら独り言を言って悦に入っていました(笑)

 

皆さんも、悩みごとがあった時には、神社に行って神主に赤裸々に伝えてみるといいですよ♫

 

“あなたのためだけの”祝詞を作って、神主が神様にお伝えしてくれるはずです♫

 

お祓いを受けることによって気持ちが楽になることも、神様からの“ご利益”だと思います。

 

 

お祓いは敷居が高いと思わずに神社で神主に話しかけてみてください♫

 

 

ウチの神社で普段多いご祈祷のひとつに“車祓い”があります。

 

新車を購入した際や、中古で車を購入した方、動物を車で引いてしまった(田舎特有!)、という時には、車のお祓いをします。

 

…でも、今の時代は当たり前に車のお祓いしてますが、ひと昔前は“馬車祓い”とかだったんですかね?

 

時代の変遷とともに、神社のお祓いの内容も変わっていくんですね♫

 

でもそうやって神社も時代に合わせて残ってきたものなんですよね!

 

将来的には“ロボット祓い”とか、“宇宙船祓い”とかやるんでしょうねっ?!

 

…なぜか勝手にワクワクしてきました!(笑)

 

とにかく、みなさんも“こんな感じの悩みがあるから、こんな感じになるようにお祓いしてほしい”と、遠慮なく神社で言ってみましょう!

 

近所の神社の神主さんが、きっと親身になってお祓いしてくれますよ♫

 

話は若干変わりますが、今スマホ上でお祓いも出来たりするようです!

 

これ、ネットで見つけました。

“スマホおおはらえ”

https://oharae.jp/

 

面白いですねー!

なんと、スマホの画面に写した“人型を”に、体にこすって罪穢れをなすりつけ、データをメールすると神社で祓ってくれるそうです!

 

神社に行ってお祓いするのが1番だとは思いますが、神社に親しみをもつ“きっかけ”って大切ですよね!

 

「お祓いを受けるのははハードルが高いっ!」

 

と友人によく言われるのですが、スマホでお祓いをとりあえずしてみることで、神社にも行ってみたいと思ってくれる方が増えれば嬉しいです♫

 

「どんなジャンルのマニアも、最初はニワカからスタートする」

 

「ニワカを大事に出来ないマニアは、ファンじゃない」

 

…若干関係ないですが、アイドルオタクの友人がそう熱弁していたのを思い出しました(笑)

 

とにかく…

 

「神社に行ってみようかな〜?」

とか、

「神社でお祓い受けてみよっかな〜?」

 

というキッカケのひとつに、このスマホのお祓いがなればいいですね!

 

将来的にはスマホでお祓いするのがスタンダードになるかも?!

 

神主もIT機器に精通しないといけない時代ですな…。

 

“プログラマー神主”とか目指してみますかね!

 

…私、向いてなさそう(笑)

 

…それではまた次回♫

↓ポチッとしてね!励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村