神主gofumiの爆笑雑記ブログ

北海道釧路市厳島神社の神主gofumiのブログです。明日職場や学校で話せる面白い話を書いていきます。twitter@gofumi3

神主があなたが最近ツイてない理由教えます〜2軍バスケ部員だった神主の哀しき青春〜

 みなさんこんにちは!神主のgofumiです。

 

突然ですが、みなさん神社はお好きですか?

 

…「きれいなお姉さんは好きですか?」っていうCMありましたよね。急に思い出しました(笑)

 

…私は今は神社好きなんですが、高校生までは神社が好きかどうかなんて、考えたこともありませんでした。

 

…先に宣言しますが、今回は私の青春時代の話が出てきます。悪しからず(笑)

 

 

代々神主の家に生まれた私は、自分が神社の息子だという認識をあまり持たないまま高校を卒業しました。

 

…正確には神社の息子だという認識はもちろんありましたが、毎朝神社にお参りに行ったり、境内の掃除をしたりする孝行息子的なエピソードがまったくありません…もちろん今はそんな事ないですけどね…!(とにかく神様ゴメンナサイ)。

 

話が少し逸れますが、私は中学、高校とバスケ部に所属し、『最強のベンチウォーマー』と呼ばれる2軍生活を送っていました(笑)

 

自分で言うのはおこがましいのですが、練習では決して下手なわけではないのに、試合になると全身に力が入らずに、頭が真っ白になってミスを重ねてすぐ交代…。

 

メンタル激弱なんですね。そこは今も変わっていませんが(笑)

 

ベンチウォーマーとして名を馳せていた私は、試合に出られないストレスで、同じ2軍の後輩たちと共にコーチの愚痴を言って盛り上がったり、顧問をシカトしたりして、ストレスを発散していました。

 

…振り返ると、人として最低ですよね(笑)

完全に腐ったミカンです!

 

今考えれば、そんな感じの私がバスケットマンとして大成するはずありませんでした。

 

バスケットマンとしては大成しなかった私ですが…

「神主の一軍目指して、もういちど頑張るでえええ!!!」 

 

…ゴホンッ。

 

取り乱しまして失礼しました(笑)

 

話を戻します!

 

神道の考え方の中に、『罪穢れ』というものがあります。

 

いろんなブログや本で難しく書いてあるのですが、私見も交えて、この意味についてわかりやすくご説明したいと思います。

 

まず、人間のというものは知らず知らずのうちに【罪】を犯してしまう生き物です。

 

犯罪はもちろんのこと、わざとじゃないけれど虫を殺してしまったり、親しい人、親しくない人問わず傷つく事を言ってしまったり、これらは全て【罪】です。

 

自分の行いが原因で【罪】発生するんです

 

 

一方、【穢れ】とはなんでしょう?

みなさん、まずはご自分が甲子園を目指している青春真っ只中の野球少年だと想像してください(笑)

 

透き通った爽やかな目をしてキラキラ輝く汗を流しているあなた…。

 

そのような野球少年のようなあなたが、穢れのない状態のあなたです。(笑)

もしくは生まれたての赤ちゃんはまさしく穢れのなき状態です。

 

…極端な例えですが、イメージ湧きますか?(笑)

 

【穢れ】とは、普段過ごしているうちに勝手に付いてしまうものなのです。

 

イメージで言えば、暗くて、卑屈で、卑怯で傲慢で…みたいなネガティブな感じです。

 

 

嫌いな上司にパワハラ発言をされたり、なんか嫌なことがあったり、はたまた人の【死】に触れたりすると自分が穢れていくのです。

 

 

…ちなみに神道の考えでは、キリスト教のように【原罪】という考えがないです。

 

つまり、生まれたての時の【罪穢れレベル】が“ゼロ”だとすれば、普通に日常生活しているだけで罪穢れが自分に蓄積して、【罪穢れレベル】がドンドン上がっていきます。

 

そして…

 

【罪穢れ】が溜まりまくると、不安な災いが降りかかるのです!!!!

 

 

…あなたは最近ツイてますか?

 

「全然ツイてない!どうすりゃいいの?!」

 

そんなあなたに解決策をお教えします。

 

それは…

 

神社に行きましょう!

 

そして、可能であればお祓いを受けましょう!

 

…急に神社の宣伝?!

 

いえいえ!そういうわけではありません(笑)

 

みなさんの【罪穢れ】は、我々神主が神様の前でお祓いすることによって、なくなると考えられています。

 

…考えられています、とお話ししましたが、罪穢れの大きさは人それぞれ大小があるでしょうから、1度のお祓いで全て祓われる人とそうでない人がいます。

 

罪穢れが災いの原因であり、お祓いによって身体を健康な状態に戻すことがトラブル防止、またはトラブル予防のために大切であると言えます。

 

…(このブログ開設以来、はじめて神主っぽい話をしているかも…。笑)

 

とにかーく!

お祓いを受けることをオススメします!

 

「お祓いは、ちょっと敷居が高い…そこまで信心深くないし…」

 

画面の前のそんなあなたもダイジョーブです!

 

お祓いまで受けなくてもいいです!(え、いいの?!)

 

とりあえず、明日神社にお参りに行って、賽銭箱にお賽銭をいれて、お参りしてきてください。

 

…なんと!神社初心者の方は、最初は神社に行くだけで罪穢れが祓われていきます。

 

もちろんお祓いを受けるのが1番良いのですが、神様の前で手を合わせ、慎みの心、感謝の心を思うだけでまずは大丈夫です。

 

神社の帰りみちに、なぜかスッキリした気持ちになるはずです。

 

その状態が、罪穢れが祓われてきている状態だと私は考えています。

 

ちなみに【穢れ】は【気枯れ】とも言われ、気持ちが枯れている状態、つまり、元気がない状態が、【気】が【枯れている】…つまり、【気枯れている】という状態なのです。

 

最近元気ないなーというあなたっ!!

 

そう、あなたです!(笑)

 

ゴホンっ…調子に乗りすぎました、すみません…。

 

…ここからが重要です。

 

【気枯れ】ている状態を、神社でお祓いを受けることにもって、元の【気】に戻すのです!

 

…ここでクイズです!

 

お祓いを受けることによって、災いの元となる気枯れた【気】を元の【気】に戻すとどうなると思いますか…?

 

…はい。

 

そうです。

 

【元気】になるのです!!!

 

…ふう…スッキリ!

 

 

 

…思い立ったが吉日!

 

次の休みの日には神社にとりあえず行ってみてください!!!

 

あ、私が高校の時2軍でくすぶっていた原因は、絶対罪穢れが溜まっていたんですね!!

 

くそーーはやくそれに気づいていれば1軍になれたかもしれないです…(笑)

 

おしまい。

↓下のスピリチュアルボタンをクリックしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村